チャンスがあれば絶対見ておきたい!西金砂神社・東金砂神社の大祭礼

チャンスがあれば絶対見ておきたい!西金砂神社・東金砂神社の大祭礼

http://www.city.hitachiota.ibaraki.jp/page/page000231.html

http://www.city.hitachiota.ibaraki.jp/page/page000232.html

【西金砂神社・東金砂神社】とは?

まず西金砂神社は“にしかなさじんじゃ”と読みます。

次に東金砂神社は“ひがしかなさじんじゃ”と呼びます。

西金砂神社と東金砂神社は西金砂山と東金砂山の頂上にあり、常陸五山の1つです。

常陸五山は、西金砂山、東金砂山、真弓山、竪破山、花園山の5つです。

西金砂山の頂上にある神社が、西金砂神社です。

そして東金砂山の頂上にあるのが、東金砂神社です。

【西金砂神社・東金砂神社】の見どころ

西金砂神社

西金砂山の頂上にある神社で、祭神は大己貴命と国常立命と少彦名命

大同元(806)年に天台僧の宝珠上人が社殿を造り祭壇を設けて、近江国比叡山の日吉神社の分霊を歓請・祭祀したのが始まりとされています。

社地は自然林に囲まれた西金砂山の一帯を占めており、御神木の老杉、大イチョウ、大サワラなど、茨城県の天然記念物にも指定されている名木の数々を見る事が出来ます。

72年ごとに行われる大祭礼や6年ごとに行われる小祭礼、それらの際に奉納される田楽舞(ともに茨城県指定文化財)でも名を馳せています。

西金砂神社は健康運に効果があるそうです。

特に気力回復や心身清浄のご利益です。

東金砂神社

東金砂山の頂上に位置する神社で、祭神は大己貴命と少彦名命。

山田川の谷を挟んで西金砂神社と対をなしています。

樹齢約500年を誇る御神木のモチノキは茨城県指定文化財。

72年ごとに行われる大祭礼や毎年2月11日(旧暦正月3日)に行われる嵐除祭、また、それらの際に奉納される田楽舞などでも知られています。

東金砂神社も健康運に効果があるそうです。

特に気力回復や心身清浄のご利益です。

東金砂神社と西金砂神社のパワースポットとしてのご利益は大体同じらしいです。

金砂神社磯出大祭礼

神輿を担いで、西金砂神社と東金砂神社から日立市水木浜間を約1週間かけて約75km間を往復します。

ちなみに開催されるのは72年に一回です。

伝えられてきた話によると、72年に一度何か大変な出来事があり、世界が生まれ変わると言われています。

実際に7回目の未年当時、未年になると頻繁に凶作に見舞われていました。

【西金砂神社・東金砂神社】周辺の見どころ

西金砂神社

岩倉鉱泉という温泉があります。

HP http://www.iwakura1126.com/index.html

“ふるさとの宿”

“田舎のおもてなし”

“1日2組限定(7名以上で1組限定)”

がキャッチフレーズの宿です。

料金は、曜日と人数で変わるそうです。

月~木曜日の平日はお二人の場合¥13800円(税込み)、人数が増えると安くなり、12名様以上で10800円(税込み)になります。

金・土・日・祝日後日は+1000円です。

こだわりの手作り料理と体休まる温泉です。

東金砂神社

「里美屋旅館」は、大菅町の大菅温泉郷の一角にある温泉宿です。

温泉の泉質は単純硫黄泉で、神経痛やリウマチ、冷え性、皮膚病、動脈硬化などに良いらしいです。

料理は里川で捕れたアイソやウグイなどの川魚や山菜料理がメインとなっています。

さらにイノシシ鍋も食べられそうです。

問い合わせ 0294-82-2711

【西金砂神社・東金砂神社】へのアクセス

所在地

【西金砂神社】 茨城県常陸太田市上宮河内町1915

【東金砂神社】 茨城県常陸太田市天下野町9740

お問い合わせ先

【西金砂神社】 0294-76-92510

【東金砂神社】 0294-85-1638

交通機関

【西金砂神社】

最寄り駅:常陸太田駅(JR常陸太田駅)

【東金砂神社】

最寄り駅:常陸太田駅(JR常陸太田駅)

ホームページ

直接のHPは見つかりませんでしたので、県のHPを参考にさせて頂きました。

【西金砂神社】 http://www.city.hitachiota.ibaraki.jp/page/page000231.html

【東金砂神社】 http://www.city.hitachiota.ibaraki.jp/page/page000232.html


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ