那須与一も祈ったという茨城県の宇都宮二荒山神社へ行ってみよう

那須与一も祈ったという茨城県の宇都宮二荒山神社へ行ってみよう

http://www.tochigi-omairi.net/osusume/10.html

街中に佇む鎮守の杜 下野国一の宮【宇都宮二荒山神社】とは

宇都宮二荒山神社は宇都宮市街に鎮座しています。

創建は約1600年前と伝えられ、社伝では仁徳天皇41年(353)下毛野国造奈良別王(ならわけおう、豊城入彦命(とよきいりひこのみこと)の4世孫)が、祖である豊城入彦命を荒尾崎に祀ったとあります。

この神社が下野「一の宮」と呼ばれていたことから、宇都宮の地名がついたとの説があります。

http://www.tochigi-omairi.net/osusume/10.html

御祭神 豊城入彦命(とよきいりひこのみこと)

豊城入彦命は、第十代崇神天皇の第一皇子です。

毛野國(けぬのくに、現在の栃木県と群馬県)を拓かれた功績により郷土の祖神、総氏神様として祀られています。

相 殿   大物主命(おおものぬしのみこと)・・・大国様

相 殿   事代主命(ことしろぬしのみこと)・・・恵比寿様

宇都宮二荒山神社の必見!スポット

明神の井(みりょうじんのい)

宇都宮はその地形故に、湧水に恵まれています。

初辰稲荷神社の横にある『明神の井』は、江戸時代に宇都宮の名所として選ばれた、『七木・七水・八河原』(しちぼく、しちすい、はちかわら)のひとつです。

明治天皇行幸の際に差し上げた茶湯にこの水が使われ、名水としても知られています。

現在、大部分の『七木・七水・八河原』が消失し、場所も分からなくなってしまいました。

この水を飲むと、男性は包容力がつき、女性は美しく優しくなれ、また、墨をするのに使うと書道が上達するという伝承もあるそうです。

http://www.futaarayamakaikan.jp/about/

宇都宮二荒山神社のご利益

宇都宮二荒山神社は家内安全、商売繁盛、除災招福、学業成就にご利益があるとされています。

御祭神の豊城入彦命は武徳に優れ、藤原秀郷・源頼朝公・徳川家康など名だたる武将が戦勝祈願し、寄進や社殿の改築などをされています。

江戸時代には、神領が1500石に達し、鹿島・香取両神宮を上回るほどでした。

古くは宇都宮大明神とも呼ばれています。

那須与一が平家船上にある扇の的を射る際に「日光権現、宇都宮、那須の温泉大明神」と祈ったという言い伝えは有名で、『平家物語』や『源平盛衰記』の名場面のひとつです。

宇都宮二荒山神社周辺おすすめスポット

【大谷資料館】

出典:大谷資料館 http://www.oya909.co.jp/

栃木県宇都宮市大谷町付近一帯から採掘される大谷石とは、かのフランク・ロイド・ライト設計の旧帝国ホテル本館に使用された流紋岩質角礫凝灰岩(りゅうもんがんしつかくれきぎょうかいがん)の総称です。

深さ30メートル、広さ2万平方メートルにも及ぶ、大谷石地下採掘場跡。

最も深いところでは地下60メートルもあるといい、平均気温は8℃前後です。

岩肌が露出する坑内を歩きながら、採掘場の歴史を学ぶことができます。

幻想的な雰囲気の地下空間では、コンサートや美術展の開催、地下教会やロケ地としての利用など、多種多様な催しが行われています。

http://www.oya909.co.jp/gallery/

所在地

〒321-0345

栃木県宇都宮市大谷町909番地

宇都宮二荒山神社からは車で約20分

営業時間

9:00~17:00 (最終入館 16:30)

料金

【大人】700円  (2017年1月1日より大人:800円 子供:400円)

【子供】350円(小・中学生)※未就学のお子様は無料です

休館日

年中無休

※但し、12月29日~1月1日は閉館臨時休館の場合有り、電話で確認のこと。

お問い合わせ

TEL:028‐652-1232

駐車場

入口前第1駐車場(30台)は、団体バスおよび身障者・高齢者専用

第2駐車場(大駐車場200台)は、一般のお客様用

アクセス

【路線バスのご利用】

・JR宇都宮駅西口6番乗場から大谷・立岩行きに乗車し約30分。

・東武宇都宮駅からは、東武駅前バス停で大谷・立岩行きに乗車し約20分。

・資料館入口で下車して、徒歩約10分です。

【自動車のご利用】

・高速道路からのアクセス 東北自動車道 鹿沼I/Cから車で約20分(13km)宇都宮I/Cから車で約12分(8km)

・北関東自動車道 宇都宮/上三川I/Cから車で約40分(20km) 壬生I/Cから車で約30分(18km)

ホームページ

http://www.oya909.co.jp/

宇都宮二荒玉神社へのアクセス

所在地

〒320-0026

栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1

参拝時間

開門6:00~

閉門20:00頃

お問い合わせ先

TEL:028-622-5271

交通機関

【公共交通機関のご利用】

・JR宇都宮駅西口よりバスで5分

・東武宇都宮駅より徒歩15分

【自動車のご利用】

・東北自動車道「鹿沼インター」より25分、

 または「宇都宮インター」より20分

※駐車場有り(有料)

ホームページ

http://www.futaarayamakaikan.jp/about/

マップ


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ