猫返しのパワースポット【阿豆佐味天神社】

猫返しのパワースポット【阿豆佐味天神社】

【阿豆佐味天神社】とは?

「阿豆佐味天神社」(あずさみてんじんじゃ)とは、東京都立川市に鎮座する神社です。安産・子授けの守り神として、立川水天宮も崇められており、戌の日や七五三には多くの参拝客が訪れます。

1629年に砂川の鎮守の神として創建されました。

御祭神には少彦名命(スクナヒコナノミコト)、天児屋根命(アメノコヤネノミコト)の二柱を祀っています。

病気平癒文学・美術上達安産猫返しの御利益があるとされています。

本殿は立川市最古の建築物として市有形文化財に指定されています。

境内社には養蚕の神の蚕影神社(こかげじんじゃ)も祀られており、この神社が「猫返し神社」の由来とされています。また、蚕影神社は立川市史跡に指定されています。

【阿豆佐味天神社】の見どころ

この阿豆佐味天神社が「猫返し神社」としても有名になったのは、ごく最近のことです。

なぜ猫が帰ってくるのか?ということに関して考えられるのは、境内社にある蚕影神社の存在です。

蚕影神社では蚕の天敵であるネズミを捕らえる猫を守り神としていることから、祈願すると迷い猫が返ってくると言われています。

近頃では、迷い猫の祈願だけではなく、愛猫の健康祈願に全国から参拝に訪れる方も増えているそうです。

境内社には、猫返しの蚕影神社だけではなく、厄除けの八雲神社疫病除け・縁結びの疱瘡社五穀豊穣・招福財福の稲荷社学問の天神社火難盗難除けの御嶽神社縁結び・安産の浅間神社交通安全の金比羅社疫病除けの八坂大神社があります。

また、阿豆佐味天神社では、元旦午前零時よりお焚き上げの「かがり火」が焚かれ、この火にあたると1年間健康で無事に過ごせると言われています。日本一早い名物だるま朝市も開催されるので新年から賑やかに過ごせそうです。

【阿豆佐味天神社】周辺の見どころ

阿豆佐味天神社のある立川市といえば、国営昭和記念公園が有名な観光スポットとなっています。

四季折々の花や植物、鳥を観賞することができます。

運動広場やレンタサイクル、ドッグランがあることから家族や愛犬を連れてのお出かけも楽しめそうです。

【阿豆佐味天神社】へのアクセス

所在地

東京都立川市砂川町4-1-1

お問い合わせ先

042-536-3215

交通機関

JR立川駅北口から立川バス1番線「三ツ藤・箱根ヶ崎駅」行きに乗車し、

「砂川四番」の停留所で下車。徒歩で約12分。

開門時間

(夏季)午前6時~午後4時50分(最終入場午後4時30分)

(冬季)午前7時~午後4時30分(最終入場午後4時)

ホームページ

http://www.azusami-suitengu.net/

マップ


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ