北海道内最大級のパワースポット【旭岳】

北海道内最大級のパワースポット【旭岳】

北海道内最大級の強力なパワーを放つ旭岳

北海道上川郡東川町に位置する旭岳。常に強力なパワーを放っており、大雪山連峰の主峰で、アイヌの人々は「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」と呼ぶ、北海道内最高峰の火山であり、パワースポットです。

山頂付近はもちろんのこと、山麓周辺一帯にも神聖なエネルギーが満ち溢れています。

登山も人気だそうで、より多くのパワーを吸収するには、山頂まで行くのが一番です。

旭岳山頂へはロープウェイで、旭岳温泉(山麓駅)から標高1600mの姿見駅まで運行していて、約10分で到着します。

ゴンドラに乗っている最中も景色を堪能できて、山頂までの道程を季節折々の自然と共に存分に楽しめます。

姿見駅からは、1周約1.7km、約1時間の遊歩道が整備されています。

この遊歩道を歩いて行くと、かつての火口に水が溜まった夫婦池が見えてきます。

大きな池が鏡池、反対側の小さな池が擂鉢(すりばち)池。大きな池=男性、小さな池=女性、この2つを合わせて、夫婦池と呼ばれています。

「旭岳  夫婦池パワースポット」の画像検索結果

絆深める旭岳の夫婦池

ここは、できればカップルで行きたい場所です。男性と女性それぞれの池で2人の愛を誓えば、旭岳の神々が2人の絆を深めてくれそうです。

また、こちらの遊歩道では、本州だと3000m級の山でしか見られないような植物を見ることができるそうです。

さらに、運が良ければ、かわい彩豊かな高山植物、秋はどこよりも早い紅葉、冬は山岳スキーと雪景色が楽しめる自然豊かな山です。

 

最後に、旭岳は陽のパワーを司る男性的な山であり、決断力を受け、まっすぐ前を向いて歩く後押しをしてくれるでしょう。

このパワーは恋愛運アップにも効果的なので、存分にパワーチャージしましょう。

旭岳周辺の見どころ

旭岳を含む20連峰の総称である大雪山の名のついた大雪山国立公園があり、こちらの公園の面積は神奈川県の広さに匹敵するほど。

この広大な公園内には植物のみならず、野生の動物も生息し、まさに自然との共存を感じられる場所でもあります。

春はチシマザクラ、夏には高山植物の開花した様子、秋には、絨毯を敷き詰めたかのような紅葉、冬になると、旭岳では樹氷、サンピラー、ダイヤモンドダスト、シュカブラ等、自然現象を楽しめます。

また、大雪旭岳源水を取水できる場所もあるそうです。この源水は、カルシウムとマグネシウムを豊富に含んでいるそうです。

雪解け水が元となった「神秘の水」とも呼ばれているそうなので、頂いてみたくなりますね♪

【旭岳・夫婦池】へのアクセス

●所在地

北海道上川郡東川町旭岳温泉 姿見駅

●アクセス

JR旭川駅前から旭岳(ロープウェイ山麓駅前)までバスで1時間30分

旭川空港から車で約50分

●ホームページ

http://www.wakasaresort.com/asahidakeropeway/course/spring.htm

●マップ


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ