良縁に繋がるパワースポット【岩木山神社】

良縁に繋がるパワースポット【岩木山神社】

【岩木山神社】とは?

「岩木山神社」とは、青森県弘前市百沢の岩木山の南東麓にある神社です。創建については、諸説あり、最も古い説では宝亀11年(780年)、岩木山山頂に社殿を造営したのが起源とされています。

地元の方々からは、「お岩木さま」「お山」「奥日光」等と呼ばれ、親しまれています。

旧社格は、国幣小社で、津軽国一宮とされます。

「岩木山神社」は、昔から農漁業の守護神として、津軽の開拓の神として、地元の人々の祖霊の鎮まるところとして、親しまれてきました。

また、神社の参道は岩木山の登山道の1つとなっていることでも知られ、この神社の奥宮は岩木山の山頂付近にあります。

社殿は、神仏習合の時代の名残があり、鎌倉時代以後の密教寺院の構造が見られ、桃山時代の様式を思わせる色とりどりの絵様彫刻が見られます。

これらのような外観が日光東照宮を彷彿させる、として「奥日光」と呼ばれるようになりました。

本殿・拝殿・奥門・楼門等が国の重要文化財に指定されています。

御祭神には、

  • 顕国魂神(うつしくにたまのかみ)
  • 多都比姫神(たつびひめのかみ)
  • 宇賀能売神(うかのめのかみ)
  • 大山祇神(おおやまつみのかみ)
  • 坂上刈田麿命(さかのうえのかりたまろのみこと)

が祀られています。

総称して、岩木山大神(いわきやまおおかみ)と呼ぶこともあります。

大祭は、旧暦8月1日に毎年行われています。「お山参詣」という、岩木山の山頂にある奥宮を目指して、旧暦8月1日に行われる登拝の祭礼は重要無形民俗文化財に指定されています。

【岩木山神社】がもたらす良縁とは?

近頃では地元の人々からは「良縁をもたらすパワー」が流れている、と言われている「岩木山神社」。

恋愛だけではなく、良縁縁結び復縁等を願う人が参拝に訪れているそうです。

神山、霊山として仰がれる岩木山にあることや多彩な神々が祀られていることから、開運招福のパワーが多く流れていそうですね♪

古くからは、農業・漁業・商工業・医薬・交通関係といったものや開運招福の神として、宗派の垣根を越えて崇敬されてきた神社ですから、ありがたいものとして参拝しておきたいものですね♪

【岩木山神社】周辺の見どころ

「岩木山神社」周辺の見どころもチェックしておきたいですよね♪

「岩木山神社」は弘前市にあることから、近隣にはりんご農家も点在し、季節になるとりんご収穫体験のできる「弘前市りんご公園」があります。

春にはさくらまつり、夏にはねぷたまつり花火大会、秋には菊まつり紅葉まつりも開催されています。

1年を通じて、季節のイベントが開催されているので観光も楽しめます♪

【岩木山神社】へのアクセス

所在地

青森県弘前市百沢字寺沢27

お問い合わせ先

0172-83-2135

交通機関

JR弘前駅から弘南バス枯木平行きで約37分、岩木山神社下車徒歩すぐ

駐車場

あり

ホームページ

http://www.aomori-jinjacho.or.jp/koukoku/iwakiyamajinja.html

マップ


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ