【口コミ】分杭峠、日本のほぼ中心にあるパワースポットです

【口コミ】分杭峠、日本のほぼ中心にあるパワースポットですbunguitouge

http://inashi-kankoukyoukai.jp

長野県伊那市の長谷(はせ)と言う地区に「分杭峠(ぶんぐいとうげ)」と言うパワースポットがあります。

この峠は標高1424mの地点にあって10年ほど前に世界でも有数の気(波動)の発生する「ゼロ地場」が発見されました。

この「分杭峠」は日本最大の断層地帯「中央構造線」の真上に位置して周囲は山に囲まれ清流が流れ当然空気も爽やかです。

気と言うものは目に見えるものではないのですが、まれに高感度のカメラで撮ると「たまゆら」という丸く白っぽいものが写る場合があり、これがプラスのエネルギーになるとのことです。

最近テレビで紹介されて少し有名になったようですが、場所が場所なだけに車の通行は制限されシャトルバスの利用になり冬場は積雪のため閉鎖されます。

この峠に行く途中には天下第一の桜として有名な高遠城址公園があります。

小彼岸桜ではまさに日本一と言われ桜の季節には県外は関西関東からも大勢の見物客が来ます。

小彼岸桜はその色が濃いピンクで満開の時は本当に圧巻です。

またそばを流れる三峰川の堤防から西を眺めると、桜の彼方に中央アルプスの山の残雪が見えて写真スポットとしても愛好家には人気があります。

そして小腹がすいたら「道の駅 南アルプス村」へ行くと焼きたてのパンがあり、特にミニクロワッサンが大人気です。


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ