自然に囲まれたパワースポット【平岸天満宮・太平山三吉神社】

自然に囲まれたパワースポット【平岸天満宮・太平山三吉神社】

【平岸天満宮・太平山三吉神社】とは?

「平岸天満宮・太平山三吉神社」は、北海道札幌市豊平区平岸にある「天神山緑地」に鎮座しています。

まず、「平岸天満宮」は、明治36年に南部源蔵が太宰府天満宮から分霊し、建立創始しました。昭和50年に秋田県の三吉神社の分霊を受けて「平岸天満宮」のほかに、「太平山三吉神社」が合祀されました。

御祭神には、三吉霊神(みよしれいしん)、菅原道真公(すがわらのみちざねこう)十二山岳之神(じゅうにさんがくのかみ)が祀られています。

同じお社に二つの神社が入っている珍しい場所でもあります。

春季例祭には、舞楽・神楽の奉納があるのも見どころのひとつです。春季例祭は、毎年5月の第3週目の日曜日に行われているそうです。

【平岸天満宮・太平山三吉神社】のパワースポットとは?

平岸天満宮が、太宰府天満宮の御分霊を祀り、天神山の由来にもなったことから、古来より学業の守護神として知られてきました。

地元の方々からは、「合格祈願」パワースポットとして古くから信仰されているそうです。

受験生のみならず、資格取得等の目標がある方や応援したい身近な方がいらっしゃる方は、ぜひ参拝しておきたい場所ですね♪

【平岸天満宮・太平山三吉神社】周辺のみどころ

「平岸天満宮・太平山三吉神社」の参拝の前後で、周辺を散策したいものですよね♪

「天神山緑地」に、「平岸天満宮・太平山三吉神社」があることから、春は桜、秋は紅葉が見どころの自然溢れるスポットでもあります。

また、近隣には「札幌ドーム」がありますので、スポーツ観戦も楽しめそうですね♪

この他にも、「クラーク博士のブロンズ像」のある「羊が丘展望台」が、程近くにありますので、併せて立ち寄りたくなりますね♪

【平岸天満宮・太平山三吉神社】へのアクセス

所在地

北海道札幌市豊平区平岸2条16丁目3-2

お問い合わせ先

011-841-3456

交通機関

地下鉄南北線 澄川駅から徒歩約10分

地下鉄南北線 南平岸駅から徒歩約10分

駐車場

5台(駐車料金 無料)

営業時間

9:00~17:00

マップ


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ