御神木のエネルギーを感じるパワースポット【相馬神社】

御神木のエネルギーを感じるパワースポット【相馬神社】soumajinjya

【相馬神社】とは?

「相馬神社」は、北海道札幌市豊平区平岸にある天神山という小さな山の上にある神社です。

「相馬神社」は、明治4年に、仙台藩領水沢からの入植者により現在の地にて、札幌神社の遥拝所として祭事を執行しました。

明治35年には、福島県相馬郡太田村に鎮座する「相馬太田神社」より御分霊を奉遷し、豊平町5番地(現豊平6条7丁目、豊平会館)の仮神殿に奉斎しました。

明治41年には、神社創立を認可され、公認時神社になりました。

大正5年に、平岸村山の上437番地の現在地(天神山)に移転しました。

御祭神は、天之御中主大神(あめのみなかたぬしのおおかみ)を祀っています。

昭和51年には、「相馬神社」付近一帯が、「天神山緑地保全地区」に指定されました。

相馬神社の【御神木】に触れてパワーを感じよう

「相馬神社」には、推定樹齢300年以上と言われるシバグリの大樹があります。

樹直径121cm、樹高10mという圧巻の「御神木です。1968年には、札幌市の保存樹に指定されました。

「御神木」には触れることができるそうなので、ぜひ触れてみて、「御神木」から流れる大樹のパワーを感じるひと時を過ごしてみてください♪

人によっては、この「御神木」に近づくだけで大いなるパワーを感じる方もいらっしゃるそうです。

特に、「御神木」の参道側から見て裏側にある窪みには、スピリチュアルな気が流れているそうなので、優しく手を触れて自然のパワーを感じてみたいものですね♪

【相馬神社】周辺の見どころ

「相馬神社」参拝の前後では、やはり周辺も楽しみたいところですよね♪

この周辺は、「天神山緑地保全地区」に指定された、とだけあって、自然溢れる地帯です。

春には、緑地内で300本を超える八重桜エゾヤマザクラを楽しめるそうです

 

また、この緑地内には「さっぽろ天神山アートスタジオ」という施設があり、この施設内ではアートやスポーツ等、様々なワークショップを楽しめるそうですよ♪

「相馬神社」近隣には、有名なラーメン屋さんもあるそうなので、グルメも楽しめると思います!

【相馬神社】へのアクセス

所在地

北海道札幌市豊平区平岸2条18丁目1番地1号

お問い合わせ先

011-831-3413

交通機関

JR札幌駅より地下鉄南北線澄川駅下車、徒歩約10分

ホームページ

http://www.hokkaidojinjacho.jp/data/01/01020.html

マップ


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ