自然豊かな癒しのパワースポット【ニッカウヰスキー 宮城峡蒸留所】

自然豊かな癒しのパワースポット【ニッカウヰスキー 宮城峡蒸留所】nikkawhisky

【ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所】とは?

「ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所」(にっかういすきーみやぎじょうりゅうじょ)とは、宮城県仙台市青葉区にある、ニッカウヰスキーのウイスキー蒸留所のことで、敷地面積は20万平方メートルあります。

北海道工場余市蒸留所と並ぶニッカウヰスキーの原酒工場であり、スコッチ・ウイスキーの本場であるスコットランドの風土に例えて「ハイランド余市とローランド宮城峡」と表現されることもあります。

宮城峡蒸留所は、北海道の余市に続く工場を望んでいた竹鶴政孝が、この地に清らかな川の水に感動して建設を決めた、と言われています。

偶然にも川の名前は新川川(にっかわがわ)と言います。

【ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所】の見どころ

nikkawhisky2

蒸留所内は、様々な設備があり、施設内を無料で見学及び試飲できるツアーも毎日開催されています。

自然豊かな土地にある蒸留所内は、電線が1本も見当たらないのが特徴的です。良い環境があってこそ、ウイスキーが育つ、という考えのもと必要以上に木を伐採せず、電線は全て地下に埋め込まれています。

ウイスキー製造工程では、「天使の分け前」「マリッジ」といったロマンチックで遊び心もある専門用語があります。これらの専門用語が、製造過程のどの辺りを指し示すかを知るにも、蒸留所内の見学はオススメです。

見学が一通り終わると、ゲストホールにて試飲の時間となります。ガイドさんが美味しい飲み方を伝授してくださるそうなので、ぜひ参考にしてください。

もちろん、お酒の苦手な方、飲めない方にはソフトドリンクが用意されているそうなので、ご安心ください。

また、蒸留所周辺は広大な自然に囲まれているので、四季折々の自然の姿を感じられる場所となっているので、癒しのパワースポットにもなっています。

【ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所】周辺の見どころ

nikkawhisky3

蒸留所へ訪れたら、やはり限定のお土産品があるかも気になるところ。

試飲ができるゲストホールにはショップが併設されています。このショップでは、蒸留所限定のウイスキーやチョコレート等が取り扱われているそうです。

運転手として訪れていて、その場で楽しめない方や試飲で気に入ったり、旅の思い出にもピッタリな一品に出会えそうですね。

【ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所】へのアクセス

所在地

宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地

お問い合わせ先

022-395-2865

交通機関

4月~11月までの土曜日・日曜日・祝日に限り、JR作並駅から仙台工場行きの無料シャトルバスを運行しています。(所要時間約60分)

ホームページ

http://www.nikka.com/

マップ


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ