神山の秘水流れるパワースポット【岩手山神社】

神山の秘水流れるパワースポット【岩手山神社】 

【岩手山神社】とは?

「岩手山神社」(いわてさんじんじゃ)とは、岩手県滝沢市、八幡平市、雫石市にまたがる岩手山(いわてさん)の表玄関、参拝登山の正式な登山口の1つである馬帰し登山口近くにある神社です。

坂上田村麻呂が、岩手山に篭もる賊・赤頭の高丸を討伐のため、御仁小屋を設けたところと伝えられ、南部叢書に大同2年(807年)田村麻呂創建と記されていることから由来しています。

昔から陸奥国総鎮守として旧領主南部公の崇敬が篤かったそうです。

かつては、お山権現様の遙拝所でした。成人男子は、精進潔斎して登山し、女子禁山でした。

御祭神は、宇迦御魂神(ウタノミタマノカミ)大穴牟遅命(オオナムチミコト)日本武尊(ヤマトトケルノミコト)が祀られています。

例祭は、毎年旧暦5月27日に執り行われています。

【岩手山神社】の見どころ

岩手山神社の境内では、岩手山から恵まれる「神山の秘水」と言われる湧水があります。

神山の秘水は、岩手山の雪解け水ですが、水の力強いパワーが秘められている、とされています。

また、岩手山神社が鎮座する岩手山は、岩手県最高峰であり、静岡県側から見た富士山に似ていることや、片側が削げているように見えることから、「南部片富士」とも呼ばれています。

岩手山は、日本百名山にも選定されており、宮沢賢治が愛した山としても有名です。

【岩手山神社】周辺の見どころ

岩手山神社への参拝と併せて、周辺を散策したくなりますよね♪

周辺には、「小岩井農場」があるので、岩手山とはまた違う自然をかみ締めることができそうです!

小岩井農場では、牛の乳搾り体験はもちろんのこと、羊と触れ合うことも可能です。

このほかにも、自然を感じられる体験がたくさんありますので、興味の赴くままに選べます。

また、農場自慢のチーズケーキや乳製品を味わうこともできます。併設されたレストランでは、取れたての乳製品を使った絶品のソフトクリームや卵料理を堪能できます。

このほかに、「道の駅 雫石あねっこ」というスポットもオススメですよ。

お食事処、お土産、そば打ち体験、ハーブ園、日帰り温泉が楽しめます。さらに、オートキャンプ場もあるので、キャンプが好きな方必見のスポットです♪

【岩手山神社】へのアクセス

所在地

岩手県岩手郡雫石町長山頭無野

お問い合わせ先

019-656-6534/019-656-6535(滝沢市役所経済産業部商工観光課)

ホームページ

http://www.city.takizawa.iwate.jp/iwatesan_jinja

マップ


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ