武蔵国一之宮のパワースポット【小野神社】

武蔵国一之宮のパワースポット【小野神社】

【小野神社】とは?

「小野神社」(おのじんじゃ)とは、東京都多摩市に鎮座する神社です。

詳しい創建年代は不詳となっています。かつては、武蔵国の一之宮であったとされ、延喜式神名帳にも記載があることから、一之宮であったことが推定されています。

社殿、鳥居、随神門、賽銭箱、神輿等に菊花紋章(十六菊の紋章)が取り付けられています。後北条氏、太田道灌達の崇敬を受けて栄えました。

江戸時代には一宮大明神と称されて、江戸幕府より朱印地15石を寄進されました。

御祭神には、天乃下春命瀬織津比咩ノ大神伊弉冉尊素盞嗚尊大己貴大神瓊瓊杵尊彦火火出見尊倉稲魂命の八柱を祀っています。

厄除け厄祓い病気平癒の御利益があるとされています。

【小野神社】の見どころ

小野神社では、東京都指定有形文化財に指定されている木造随身倚像が所蔵されています。

鎌倉時代末期に、因幡法橋応円・権律師丞源らによって奉納されたものです。

ヒノキ材、寄木造りの木像で、室町時代以前の随身像は少なく、武蔵国一之宮としての小野神社の歴史を伝える貴重な文化財です。

小野神社での年中行事は、元旦祭に始まり、節分祭、祈年祭、のほかに、毎年9月第2日曜日には例大祭、11月第2日曜日には新嘗祭、大晦日には除夜祭といったものが執り行われています。

例大祭では、神輿山車が出るので、見物するのも楽しめます。

また、お正月や祭事の際には、巨大な太鼓が出されます。叩くとご利益があるそうです。

時代の変化とともに少しずつ変化しているようですが、神事が現在へ伝わっています。

【小野神社】周辺の見どころ

小野神社周辺の見どころを紹介します。

小野神社のある東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘周辺は、スタジオジブリ「耳をすませば」の風景モチーフになった場所としても有名です。

「耳をすませば」をご覧になった方ならば、駅で改札を出た途端、その世界にトリップしたかのような感覚を味わえるかもしれません。

スタンプラリーができる案内マップがあるそうなので、マップ片手に作品ゆかりの地を歩き周るのも楽しそうです。

mimisuma

【小野神社】へのアクセス

所在地

東京都多摩市一の宮1-18-8

お問い合わせ先

042-338-1151

交通機関

京王線聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩で約6分

ホームページ

http://onojinja.or.jp/index.html

マップ


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ