進化を象徴する癒しと守護の紫・スギライト

進化を象徴する癒しと守護の紫・スギライトsugi

http://www.rakuten.co.jp/happygift-hf/

スギライトは1976年に発見された比較的新しい鉱物です。

美しくはっきりとした紫色で、濃い色味の部分と薄い部分が入り混じった姿をしています。

時代にマッチしたパワーからニューエイジストーンのひとつとされています。

 

色によって違いが!スギライトのパワー

スギライトは不透明から半透明までの紫色ですが、

部位によって色の濃さの差が大きいのが特徴の一つです。

紫が濃く黒に近づくほど持ち主を守護する力が強くなり、

薄く淡い色になると持ち主を癒す力が強く働くようになると言われています。

スギライトは霊的に悪い物をよせつけず、そのヒーリングパワーは心の傷を癒してくれます。

ただし、優しく深いパワーに満ちたスギライトも濃い色合いのものはクセが強く出ると言われていて

人によっては合う・合わないがあるようなので、購入する際には実際に石に触れて選ぶようにしましょう。

ちょっと強いな、と感じた場合は色合いが薄いものを選ぶとよいですよ。

 

進化を象徴する20世紀最後のパワーストーン

20世紀から21世紀へ、一つの大きな時代が終わりました。

その20世紀の最後に現れたのがスギライトです。

スギライトは人類を次のステップへ、さらなる高みへと

押し上げるために現れたパワーストーンと言われています。

スギライトは守護と癒しの他にも「第三の目を開く」パワーを持っています。

今までは見えなかったもの、より高位のものとコンタクトをとれるような進化を促してくれる

これからの新しい時代にふさわしいパワーストーンなのです。

 

スギライトのお手入れ方法

退色の原因になるので、長時間の直射日光は避けて下さい。

浄化方法はお水、月光、クラスター、ホワイトセージのどれでもOKですが、

スギライトは元々とても強い自浄作用があるパワーストーンなので

入手直後と、石が疲れたなと感じる時だけの浄化でも十分です。

 

人によっては石負けを起こしてしまうほどパワフルなスギライトですが、

自分のカラに閉じこもったり、思い込みの激しい人にはその力を発揮せず、

眠ったような状態になってしまうそうです。

スギライトの使命は「進化」です。 スギライトを入手したなら、つまらない思い込みや

固定概念は捨てて、新しい世界へ羽ばたく決意と心の広さを持ちましょう!


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ