気功治療受けたことありますか?気功師で変わる気功治療

気功治療受けたことありますか?気功師で変わる気功治療気功治療

http://sanwa-kikou.com/#繧キ繝シ繝ウ_1

あなたは気功治療というものを受けたことがありますか?

一言で気功治療といっても様々なんです。

気功で治療というのは同じなんですが気功を行う気功師にって効果が全然違ったものになってきます。

気功治療の「気」には合う合わないがある

気功で治療するので当然気功師が行い気功師が患者に治療のために行うことは「気」を送るということです。

しかしこのとき気功師によっては、または患者によっては効果が異なってくるのです。

それはなぜかといいますと、気には合う合わないというものがあります。

どういうことかというと、よく私たちは日常生活で「あの人とは気が合わない」「あの人とは気が合う」などといいますね。

それと同じと考えていただいて構いません。

要するに相性というものが存在するんです。

私たちが日常生活で何気なく使っている気が合う合わないと全く一緒なんです。

気功師が出す「気」も受ける患者側の「気」も日常生活で私たちが使っている言葉の気と変わりません。

ですから、気功師と気の合う患者さんに気功治療を行うとその効果は抜群です。

一方、気功師と気の合わない患者さんに気功治療を施してもあまり効果は得られません。

逆に体調が悪くなることもあります。

だって気が合わない人の気を受けても居心地が悪いですからね。

気の周波数も気功治療には関係する!

気の相性のほかにも、気には周波数というものがありますので周波数の違いにも左右されてしまいます。

気の周波数の場合、相性というより得意・不得意があるといったほうが正しいですね。

例えば気功治療を行う際に精神的な問題を気功治療するのが得意な気功師と苦手な気功師がいます。

他にも肉体的な問題を気功治療するのが得意な気功師と苦手な気功師がいます。

このように気功師にも得意な分野と苦手な分野があります。

この得意・不得意を分けるのが気の周波数ということになります。

ですから気功治療を受ける場合、気功師の気との相性と気功師の周波数で自分が受けたい気功治療は得意なのかを考えて、気功治療を受ける必要があるのです。


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ