宇宙創造の神を祀るパワースポット【玉光神社】

宇宙創造の神を祀るパワースポット【玉光神社】

【玉光神社】とは?

「玉光神社」(たまみつじんじゃ)とは、東京都三鷹市にある神社です。

1932年、この玉光神社の教祖であった本山キヌエが、香川県小豆島にて、玉光大神が降臨したことに始まり、1934年に香川県小豆島に玉光神社を創設しました。

1949年に、東京都三鷹市の現在地に神社を設立し、1952年、宗教法人玉光神社となりました。

1959年には、小豆島に本宮を設立しました。

御祭神には、宇宙創造の神・玉光大神を祀っています。

玉光神社の教義には、「霊的成長、祈り、行、学び」というものがあります。

  • 霊的成長・・・神様と世界そして霊的成長
  • 祈り・・・・・宇宙進化の方向に沿って神様の愛に包まれた安らぎを
  • 行・・・・・・超作と瞑想
  • 学び・・・・・争いのない世界宗教確立の道

上記のような教えをもとに、地球・国・家・個人のカルマが成就し、顕界と霊界の霊的進化と調和がもたらされ、神の国がこのように実現するよう活動されています。

【玉光神社】の見どころ

月次祭が毎月23日に執り行われ、10月は大祭となっています。

感謝祭は、8月を除き毎月8日に執り行われ、4月が大祭となっています。

4月25日には教祖祭が執り行われます。

この他にも行事が執り行われておりますが、祭事へ参加するのは基本的には信者の方々のようです。

また、この玉光神社の初代宮司であり、名誉宮司であった本山博は、日本の超心理学者、心理学者、宗教家、哲学者としても活動されていました。ユネスコ本部より世界の著名な超心理学者10人の1人にも選出されています。

玉光神社は、小田原に修練場を構えており、ヨガ行等を通し、信徒や一般人の心身の鍛錬を行っています。

【玉光神社】周辺の見どころ

玉光神社のある井の頭恩賜公園付近と言えば、オシャレなカフェはもちろんのこと、手軽に食べ歩きできるグルメが多くある街です。

公園でお散歩する前に、ホットドッグサンドウィッチ等をテイクアウトしてゆっくり食べながら散歩するのも楽しめます。

【玉光神社】へのアクセス

所在地

東京都三鷹市井の頭4-11-1

お問い合わせ先

0422-48-4495

交通機関

JR線・京王線 吉祥寺駅より徒歩で約8分

マップ

 

 


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【全国パワースポット案内所】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ